お尻専用カイロ「おしりのほっぺ」 > エステ ツアー

Contents

韓国観光、エステ, ドラマロケ地ツアー、ソウルシティーツアー、 韓国テーマ旅行専門旅行社・ソウルツアー, 韓国人気スター KPOP



 

 

韓国旅行。ソウル・釜山などのホテル、エステ、現地ツアーの格安予約。グルメ・ショッピング・観光スポットのおすすめ情報。韓国, コリア

エステ ツアー

お尻専用カイロ「おしりのほっぺ」

View263

본문

さて、以前ここで「よもぎ温座パッド」という
まるで生理用品のような形の
よもぎ蒸しパッドの記事を書きましたが
先日ドラッグストアに行ったら
なんとその商品のニュータイプが出てたんです。 

てことで、これは買ってみるしかないんじゃないのhearts_pink.gif
と、心が騒ぎましてface_ase2.gif

前のよもぎパッドも、悪くなかったし
しかも価格を見たら6枚入りで800円程度と
よもぎ温座パッドよりも割安(←は6枚入りで1,000円弱だった)
ってことで、早速購入して、試してみることにしましたhiyo_eye.gif

ちなみに付けた時の効果はこんな感じarrow_down.gif


お尻に直接貼って…ってのがなんとも言えないけど
温熱ラップがしっとりお尻にhikari_pink.gifっていうのは、
なんだか良さそうface_heart.gif

ちなみに使用方法は…と、、


うんうん、開けて直張り了解!

なんか光景としては情けないけど、よもぎの中に
コラーゲンやらセラミドやら…と入っているんだったら
きっと良いはずup.gif


ではでは開封……arrow_down.gif




あれ?6枚入りって書いてあったのに
この袋が3袋しか入ってない。


。。。。

はっ( ̄◇ ̄;)!!

なるほど。
尻は2つで1セット。
つまり3回分ってことだったのか。。body_deject.gif

なんだ、、だとしたらよもぎ温座パッドよりも
全然割高じゃんdown.gifdown.gif

なんか騙された気がするけど
まぁ仕方ない、せっかくだから試してみよう!

ということで、中を開けてみると
こんな感じarrow_down.gif


右尻左尻と指示の入ったシートが2つ。

あとは貼るだけ。

。。。

さすがに貼ったシーンは開帳できませんが
まぁそれなりな感じの完成系でした。



そして過ごすこと数時間。。b_body_lazy.gif
(商品には3時間と書いてあったけど、5時間ぐらいは持ったと思う)

確かに尻がほんわか暖かいkaeru_yodare2.gif

でもそこまで期待するほどじゃない。
なんならよもぎ温座パッドの方が暖かいかもしれない。 


うーん。。
悪くないけど、これで1回300円か……hiyo_shock1.gif

なんか、前回のよもぎ温座パッドが
結構心地よかっただけに、今回そこまでの良さを感じられないkaeru_shock2.gif

しかも何が困るって
これを貼ったままトイレがすごく不便face2_shock_s.gif

もし何らかの衝撃で便器に落ちてしまったら
どうしよう…と思ってしまうhiyoko_cloud.gif


というわけで、個人的には全く良さを感じれず
スルリと3回分を使い切ってしまったこの商品abanzai.gif


しかも後日。
このパッドを使った次の日のこと。

突然異常なほどの尻の痒みに襲われて
夜中に目が覚めましたhiyoko_thunder.gif

何事??
と思ってみると、
尻に蕁麻疹のようなただれが…!

その日は何が原因だったのかわからず
とりあえず痒み止めを塗って
何とか寝ることができましたが
あとで考えたら
これを付けた辺りだけ
かゆみがあったので
これが原因では……的な気持ちになりました、、face_naki.gif

肌、確かにこの時期は敏感だもんね(涙)。

残念だけど、これはリピはできなさそうです。。sayonara.gif
(ていうか、リピするならよもぎ温座パッド買います…)

。。。

と、以上、この時期にぴったりな(?) 
あったかネタで行ってみましたー!

ではまた face_zzz.gif

参考:おしりのほっぺ

【応援】お尻だけに突然の痒みって情けない。。    

 

Comments

No comments.


Statistics

Today
145
Yesterday
274
Max
706
Total
270,065
【ソウル】初めてのソウル観光必須コース(1泊2日) 地下鉄で行くソウルの旅

ブログ記事収集プログラムにより自動的に収集されたブログです。全ての記事に対する著作権は該当作成者にあり、表示を望まれない場合、メールでご連絡いただければすぐに削除させていただきます。

Visit Korea 韓国旅行情報 韩国旅游 韓國旅遊 ソウル市観光公式サイト Go Top