俳優の真田広之さんが人気ドラマ「ロスト」に続き「リベンジ」にもご出演!!! > 韓国ドラマ

Contents

韓国観光、エステ, ドラマロケ地ツアー、ソウルシティーツアー、 韓国テーマ旅行専門旅行社・ソウルツアー, 韓国人気スター KPOP



 

 

韓国旅行。ソウル・釜山などのホテル、エステ、現地ツアーの格安予約。グルメ・ショッピング・観光スポットのおすすめ情報。韓国, コリア

韓国ドラマ

俳優の真田広之さんが人気ドラマ「ロスト」に続き「リベンジ」にもご出演!!!

View127

본문

b0007805_13124714.jpg
b0007805_13125858.jpg日本ではあまり報じられてないかもしれませんが、俳優の真田広之さんがアメリカで大活躍中。大ヒットSFドラマ「ロスト」(LOST)のシーズン6に、謎の人物ドウゲン役で昨年出演して存在感を発揮しまくりと思ったら、この秋からABCのゴールデンタイム枠(水曜10時)ではじまった、現在、注目度アップ中(超人気ドラマCSIやLaw & Orderを抑えこの時間帯トップの視聴率)の新作ドラマ「リベンジ」(Revenge)の第9話に登場!!! 

b0007805_13322049.jpg今回は、日本人ビジネスマンのタケダ・サトシ役。初登場シーンでは珍しく?、ビシッと現代的なスーツ姿。カッコイイ!!! でも、普通のビジネスマンじゃなくて、主人公に武術を教えた師匠役っぽいです(詳しくは来週分かるみたい)。

第9話ラストの回想シーンで、主人公のエミリーが「復讐すると決めた時にだけ電話する人物」として描かれ、「では日本に来なさい」とエミリーに伝えて次週へ・・・という展開。

ロストのドウゲン、今回と、真田さんは謎めいた何かの達人役が似合いますねー。

なお、エミリーは子どもの頃、無実の罪をきせられて獄中死した投資家だったお父さんの仇を取ろうとしてまして、いったん貧乏になった後、お父さんが残した莫大な投資資産があることが18歳で判明し、未成年刑務所で出会った親友と名前を交換(本当の名前はアマンダ)。富裕層の住むハンプトンを舞台に、復讐相手の息子のガールフレンドになって密かに復讐を果たそうとしているところ・・・。スイートでセクシー、かつコールドな登場人物たちが見所の1つになってます。

アメリカ国内からなら、ABCの公式サイト上で無料で過去のエピソードもすべて視聴可能になってますので、ご興味のある方はぜひどうぞ。
b0007805_14271880.jpg
◆最新の第9話ラストの回想シーン◆
大事に保管してた箱から取り出した紙に・・・
b0007805_14273051.jpg
復讐すると決めた時にだけ電話する日本の番号、
しかも一番最後に「...FUKUSHUU」(復讐)って書いてある(笑)
b0007805_14275840.jpg
主人公が電話した相手は・・・
b0007805_1428952.jpg
(背景からして)日本にいる真田さん!!!
b0007805_14282135.jpg
こちらは次週予告の真田さん
b0007805_14283223.jpg
柔術でしょうか?主人公に何かの武術を教えてます
b0007805_14284286.jpg
あと、2012年12月公開のハリウッド映画「47Ronin」(キアヌ・リーブス主演)にも、
真田さんは大石内蔵助役でご出演されます〔ご参考〕
・http://beta.abc.go.com/shows/revenge:ABCの公式サイト

b0007805_1137979.gif日本で修行した設定があるため、真田さん初登場シーンでいきなり主人公のエミリーが日本語を話します。大ヒットドラマ「ヒーローズ」以降、ドラマや映画で日本語シーンがかなり増えました。そう言えば、こないだご紹介したドリームワークス最新作Real Stealでも小さな男の子がいきなり日本語話してましたし、日本語を話すシーンはカッコイイ(あるいは視聴率を取れる)という認識が定着してるのかもしれません。

※コメント欄にはログインが必要です。お手数をおかけしますが、ExciteホームでID登録しブログトップでブログを開設してからログインください。既に登録済みの方はそのままご利用頂けます。

「人気blogランキング」

Comments

No comments.


Statistics

Today
460
Yesterday
597
Max
706
Total
298,117
【ソウル】初めてのソウル観光必須コース(1泊2日) 地下鉄で行くソウルの旅

ブログ記事収集プログラムにより自動的に収集されたブログです。全ての記事に対する著作権は該当作成者にあり、表示を望まれない場合、メールでご連絡いただければすぐに削除させていただきます。

Visit Korea 韓国旅行情報 韩国旅游 韓國旅遊 ソウル市観光公式サイト Go Top