ジェジュン、ソウルドラマアワード韓流ドラマ主題歌賞受賞 授賞式全世界生中継 > 韓国ドラマ

Contents

韓国観光、エステ, ドラマロケ地ツアー、ソウルシティーツアー、 韓国テーマ旅行専門旅行社・ソウルツアー, 韓国人気スター KPOP



 

 

韓国旅行。ソウル・釜山などのホテル、エステ、現地ツアーの格安予約。グルメ・ショッピング・観光スポットのおすすめ情報。韓国, コリア

韓国ドラマ

ジェジュン、ソウルドラマアワード韓流ドラマ主題歌賞受賞 授賞式全世界生中継

View621

본문

韓国記事より。

JYJキム・ジェジュン、ソウルドラマアワード韓流ドラマ主題歌賞受賞
[韓経ドットコム ヤン・チャヨン記者]2013-08-27 15:35

JYJキム・ジェジュンが、第8回ソウルドラマアワード韓流ドラマ賞主題歌賞を受賞した。

キム・ジェジュンは、昨年放送されたMBCドラマ『Dr.JIN』で従事官キム・ギョンタク役を演じ、呼兄呼弟(ホヒョンホゼ)できない庶出の悲しさ、ジョンインとの別れ、竹馬の友との対立を実感できるように描き出した。

また、キム・ジェジュンが作詞して直接歌った『Dr.JIN』OST「生きていても夢のように」は音源発表当時、メロンOSTチャートで1位を占めるなど、熱い愛を受けた。

ある関係者は、「キム・ジェジュンの優れた歌唱力と豊かな感受性に『Dr.JIN』にふさわしい曲が誕生した」とし、「キム・ジェジュンが直接作詞に参加し、彼の音楽的才能と能力がさらに光り、ドラマの切ない愛の物語をさらに深く伝えるのに大きな役割を果たした」と評価した。

キム・ジェジュンは「作品に出演してキャラクターの感情をよく感じることができた。おかげで歌詞を書いて曲を歌うとき、よりよく表現することができたようだ」とし、「ドラマだけでなく、OSTまで多くの愛をくださった皆さんに本当に感謝する」と所感を伝えた。
元記事はコチラ
(翻訳機使用)


'ソウルドラマワード2013' 9月5日ファンファーレ...全世界生中継
[スポーツワールド ユン・ギベク記者]2013-08-27 11:29

9月5日午後5時10分から125分間、国立劇場ヘオルム劇場で世界中のドラマの饗宴が繰り広げられる。

48カ国225作品で歴代最多出品数とエントリー数を記録して、世界的なドラマ授賞式として位置づけた'ソウルドラマアワード2013'のその華麗な幕が開ける。

ワールドスター、キム・ユンジン、ソウルドラマアワード出席
2012-2013年の国内で放映された海外ドラマの中で、大衆性、興行性と大衆の期待と関心を受けるドラマが授賞する招待作品部門にアメリカABCの『ミストリース(Mistresses)』が選定され、主演俳優のワールドスター、キム・ユンジンが授賞式に出席し、国内ファンたちと挨拶を交わす予定だ。

イ・ジュンギ、スジ韓流ドラマ賞部門の男女俳優賞
2012年1月から2013年5月までに地上波3社で初回が放映されて15カ国以上に輸出、または輸出額300万ドル以上を記録した作品を候補にして、オンラインネチズン人気投票と専門家の審査結果を総合して選ばれる韓流ドラマ賞部門にMBC『アラン使道伝』とSBS 『野王』がそれぞれ最優秀賞、優秀賞に選ばれた。

韓流ドラマ賞部門の男優賞はイ・ジュンギが、女優賞はスジが占めており、特にスジは、『九家の書』に共に出演したイ・ソンジェと一緒に今年のSDA(ソウルドラマアワード)賞司会者に出て、さらに意味深い席になる予定である。

韓流ドラマ賞主題歌賞にMBC 『Dr.JIN』の「生きていても夢のように」を歌ったキム・ジェジュンが選ばれた。

(中略)

世界120カ国以上で、インターネット生中継
MBCが製作して、生放送で進行される授賞式は、ポータルサイトのユーストリーム、YouTubeで全世界120カ国以上のドラマファンに同時生中継される予定だ。
元記事はコチラ
(翻訳機使用)

ジェジュン、おめでとう!
当日出演できるといいですね、地上波MBCでジェジュンの歌う姿が見られますように。

なお、ユノはネチズン人気賞1位ですが、5日は「2013光州デザインビエンナーレ」の開幕式が行われ、広報大使委嘱式に出席するようです。

「ソウルドラマアワード」日本公式プロモーション社・公式サイト→コチラ(ツアーあり)

*動画リンク
ジェジュン Jaejoong ~ 生きていても夢のように ~ Dr.JIN OST 歌詞付き


Comments

No comments.


Statistics

Today
43
Yesterday
389
Max
706
Total
326,457
【ソウル】初めてのソウル観光必須コース(1泊2日) 地下鉄で行くソウルの旅

ブログ記事収集プログラムにより自動的に収集されたブログです。全ての記事に対する著作権は該当作成者にあり、表示を望まれない場合、メールでご連絡いただければすぐに削除させていただきます。

Visit Korea 韓国旅行情報 韩国旅游 韓國旅遊 ソウル市観光公式サイト Go Top