NHK大河ドラマ 2011 江の第3回のあらすじ・ネタバレ「信長の秘密」 > 韓国ドラマ

Contents

韓国観光、エステ, ドラマロケ地ツアー、ソウルシティーツアー、 韓国テーマ旅行専門旅行社・ソウルツアー, 韓国人気スター KPOP



 

 

韓国旅行。ソウル・釜山などのホテル、エステ、現地ツアーの格安予約。グルメ・ショッピング・観光スポットのおすすめ情報。韓国, コリア

韓国ドラマ

NHK大河ドラマ 2011 江の第3回のあらすじ・ネタバレ「信長の秘密」

View247

본문

NHK大河ドラマ 2011 江の第3回のあらすじ・ネタバレ!!
タイトル「信長の秘密」。


1579年天正7年、秋。


江(上野樹里)は父の敵である伯父・信長(豊川悦司)と対面して以来、
「己の信じるまま、存分に生きよ」という彼の言葉に感化され、
すっかり信長にほれ込んでいた。


だが、姉の初(水川あさみ)はそんな妹が許せず、2人は大げんかをする。


そんな中、家康(北大路欣也)の妻と嫡男が、
信長の命で死に追いやられる事件が起きる。


江は非道な命令を下した信長の真意を知りたいと考え、
直接会えるよう信長に手紙を出し続ける。


その後、信長本人から招待状が届くと、
市(鈴木保奈美)は江が信長に会いに行くことを許す。


市は、江が信長に“父親”を求めていると感じていた。


安土を訪れた江は信長と再会。
千宗易(石坂浩二)や秀吉(岸谷五朗)の妻・おね(大竹しのぶ)とも出会うが、信長の真意はまったく聞き出せない。


やがて信長に連れられ、琵琶湖に浮かぶ、
父(時任三郎)が愛した竹生島へと渡るが…。


戦国Girl 浅井三姉妹 お江の生涯 (主婦の友生活シリーズ)
戦国Girl 浅井三姉妹 お江の生涯 (主婦の友生活シリーズ)

c?ro=1&act=rss&output=no&id=3322548&name

Comments

No comments.


Statistics

Today
215
Yesterday
389
Max
706
Total
329,479
【ソウル】初めてのソウル観光必須コース(1泊2日) 地下鉄で行くソウルの旅

ブログ記事収集プログラムにより自動的に収集されたブログです。全ての記事に対する著作権は該当作成者にあり、表示を望まれない場合、メールでご連絡いただければすぐに削除させていただきます。

Visit Korea 韓国旅行情報 韩国旅游 韓國旅遊 ソウル市観光公式サイト Go Top