NHK大河ドラマ 2011 江の第1回のあらすじ・ネタバレ「湖国の姫」 > 韓国ドラマ

Contents

韓国観光、エステ, ドラマロケ地ツアー、ソウルシティーツアー、 韓国テーマ旅行専門旅行社・ソウルツアー, 韓国人気スター KPOP



 

 

韓国旅行。ソウル・釜山などのホテル、エステ、現地ツアーの格安予約。グルメ・ショッピング・観光スポットのおすすめ情報。韓国, コリア

韓国ドラマ

NHK大河ドラマ 2011 江の第1回のあらすじ・ネタバレ「湖国の姫」

View118

본문

NHK大河ドラマ 2011 江の第1回のあらすじ・ネタバレ!!
タイトル「湖国の姫」


初回放送の為、90分の拡大版^^。


1583年夏。
近江国(現滋賀県)の安土城では、長女・茶々(宮沢りえ)、次女・初(水川あさみ)、三女・江の姉妹が、けんかしながらも仲良く暮らしていた。


江は奔放で活発な性格だが、彼女には父親の記憶がない。


1568年初夏。絶世の美女として知られる市(鈴木保奈美)は、
上洛(じょうらく)をもくろむ兄・信長(豊川悦司)の命で、
近江の小谷城を治める浅井家に嫁ぐことになる。


愛する兄のため捨て石になる覚悟の市だが、
相手の浅井長政(時任三郎)に出会うと、2人は恋に落ちる。


やがて、市は茶々、初を出産する。


だがその後、長政と信長は全面戦争に突入。


兄と夫のはざまで悩む市は、長政の妻として生きることを決意する。
3年に及ぶ戦の後、織田家が優勢になると、
市は懐妊していた子どもと共に死ぬ覚悟を固める。


しかし、幼い茶々(芦田愛菜)が、市に子を産んでほしいと涙ながらに訴える。


やがて、秀吉(岸谷五朗)率いる織田軍に包囲された小谷城で、
市は江を産み落とす。


幼い茶々(芦田愛菜)の演技に期待大ですね^^。


◆見所は?

・江が華麗に馬に乗って浜を駆け抜けるシーン。
 壮大な景色と、りりしい江の乗馬姿に注目!

・市と長政の夫婦愛

・子供たちの笑顔と涙
 茶々役・芦田愛菜ちゃんと初役・奥田いろはちゃん。
 小谷城での父・長政との別れの場面は、涙なしでは見れませんね。



本日の初回放送に伴い、Yahoo!ニュースに登場。

大河・江の原作・脚本の田渕久美子さん「私たちにとって母のよう…」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110109-00000532-san-ent

徳川2代将軍、秀忠の正室、江(ごう)の生涯を描く大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」が、いよいよ9日午後8時からスタートする。

「江」の原作・脚本を手がけた田渕久美子さんは、江戸城の大奥を束ね、徳川幕府の終焉(しゅうえん)を見届けた天璋院篤姫(てんしょういんあつひめ)が主人公の大河ドラマ「篤姫」(平成20年)を手がけて以来、3年ぶりの登板となる。「『篤姫』で大河を書く大変さはさんざん知ってるはずなのに、また引き受けてしまいました」と笑う田渕さん。
田渕さんは、江という女性のどこに魅力を感じているのだろうか。 

「篤姫」は全49回、今回の「江」は12月にスペシャルドラマ「坂の上の雲」第3部の放送があるため47回。それにしても、長丁場です


大河「江 姫たちの戦国」上野樹里主演 女性が見る戦国時代とは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110109-00000006-mantan-ent

戦国に出合う冬の旅 京の12寺院、特別公開始まる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110109-00000004-kyt-l26


大河「江 姫たちの戦国」ゆかりの地を訪問するなら

↓↓↓

153145



c?ro=1&act=rss&output=no&id=3322548&name

Comments

No comments.


Statistics

Today
99
Yesterday
338
Max
706
Total
280,027
【ソウル】初めてのソウル観光必須コース(1泊2日) 地下鉄で行くソウルの旅

ブログ記事収集プログラムにより自動的に収集されたブログです。全ての記事に対する著作権は該当作成者にあり、表示を望まれない場合、メールでご連絡いただければすぐに削除させていただきます。

Visit Korea 韓国旅行情報 韩国旅游 韓國旅遊 ソウル市観光公式サイト Go Top