NHK大河ドラマ 2011 江の第15回のあらすじ「猿の正体」!! > 韓国ドラマ

Contents

韓国観光、エステ, ドラマロケ地ツアー、ソウルシティーツアー、 韓国テーマ旅行専門旅行社・ソウルツアー, 韓国人気スター KPOP



 

 

韓国旅行。ソウル・釜山などのホテル、エステ、現地ツアーの格安予約。グルメ・ショッピング・観光スポットのおすすめ情報。韓国, コリア

韓国ドラマ

NHK大河ドラマ 2011 江の第15回のあらすじ「猿の正体」!!

View155

본문

NHK大河ドラマ 2011 江の第15回のあらすじ「猿の正体」!!


秀吉(岸谷五朗)によって、
突如佐治一成(平岳大)と離縁させられた江(上野樹里)。


なんとか城から抜け出そうと試みるが、
大坂城の広大な敷地で迷子になり、
城からは一歩も外へ出られずにいた。
 

怒りに打ち震える江は、秀吉への復しゅうを誓う。


乳母のヨシ(宮地雅子)を従え、秀吉の弱点を暴こうと、
城中を調べて回るが…。

【送料無料】利休の首をはねた秀吉


◆見所

ハデハデしさ満載の大坂城。
なかでもひときわ目を引くのは、秀吉の部屋。
大坂城 (PHPムック)
部屋一面に施された、金、金、金。
美術スタッフいわく、床の間の丸窓は、
“日輪の子”秀吉にちなみ、太陽をイメージしました。


川家の発展に大きく貢献する人物、本多正信。
演じるのは、「篤姫」以来の大河ドラマ出演となる草刈正雄。
知的な雰囲気漂う参謀・正信がそこに登場。

戦国名将の条件・参謀の条件

◆秀吉自慢の城「大阪城」
「山崎の戦い」で明智光秀、「賤ヶ岳の戦い」で柴田勝家を討ち、
織田信長の後継者として名乗りを上げた羽柴秀吉。
天下統一を目指す秀吉は、新たに領地とした摂津(現在の大阪府)に
安土城をしのぐ巨大城郭を築き、自らの力が「信長以上」であることを誇示。
今回は、そんな秀吉の自慢の城、大坂城について少し紹介。


大坂城の建築が着工されたのは、天正11年(1583)9月1日。
かつて信長を10年にわたり苦しめた本願寺の本拠・石山本願寺の跡地に、
秀吉は巨大城郭・大坂城を築きました。
上町台地の北端に位置するこの地は、東は難波津、北は淀川、大和川に面する天然の要害。
京都に通じる山陽道の基点ともなり、畿内の政治経済の中心をなす交通の要衝でした。


信長のあとを受け継いだ秀吉は、まず黒壁に黄金で装飾された
華麗な五重天守を建てて本丸の石垣を構築。
そして、二の丸、三の丸、総構に幅広い堀や累壁を巡らし、城下町を拡張。


江たち三姉妹が大坂城へ移ったころに完成していたのは、本丸と二の丸だけ。


秀吉は慶長3年(1598)に亡くなるまで、大坂城の拡張工事を続けていました。
しかし、建築途中であっても、その美しさは見る者を圧倒。
「三国無双」とうたわれたといわれています。
山上の要害に頼った旧来の城郭ではなく、
平地の要衝に家臣団の屋敷や社寺などあらゆる施設を集め、
天下統一の中心拠点をつくり上げた秀吉。
以後、大坂城をモデルとした豪壮華麗な近世城郭が、全国へ。

【送料無料】旅の手帖 2011年 05月号 [雑誌]

【送料無料】旅の手帖 2011年 05月号 [雑誌]
価格:580円(税込、送料別)

c?ro=1&act=rss&output=no&id=3322548&name

Comments

No comments.


Statistics

Today
342
Yesterday
353
Max
706
Total
299,207
【ソウル】初めてのソウル観光必須コース(1泊2日) 地下鉄で行くソウルの旅

ブログ記事収集プログラムにより自動的に収集されたブログです。全ての記事に対する著作権は該当作成者にあり、表示を望まれない場合、メールでご連絡いただければすぐに削除させていただきます。

Visit Korea 韓国旅行情報 韩国旅游 韓國旅遊 ソウル市観光公式サイト Go Top